Interview

自分の意見を恐れず
発信できる、最高のチームワーク

セールスデザイン部

加曽利 彩

役員をはじめとした社員の熱意が入社の決め手

これまで、3社での就業経験があります。1社目は不動産会社で賃貸仲介営業、2社目はQRコード決済を導入する店舗への提案営業。3社目は、オーストラリアでツアーガイドをしていました。いろいろな経験を通じて、決まっている商材ではなく、お客様に合わせた提案ができる営業になりたいと感じ、日本での就職を決意しました。DearOneの選考を受けて印象的だったのは、選考結果の連絡がとにかく速い。また、選考を通過したときに、なぜ通過したか理由を明確に添えていただいた点です。お会いしたのは短い時間でしたが、自分のどういうところを受け入れてくれたのか、それがわかったことが嬉しかったです。

自分の手を止めてでも困っている人を助ける社風

現在は、主にインサイドセールスとして、案件創出に関わる営業活動を行っています。実は、私は事務作業があまり得意ではなく、運用フローが上手く回らなかったことなど、過去にはつまづくこともありました。ある日、上司に相談したところ、あっさり解決をしたのをきっかけに、「苦手なことは周囲に頼る」と決めました。それからは困ったらすぐに相談するようにしています。周囲の人全員が、相談したときに嫌な顔を一切せず聞いてくれるところが、私の大きな支えになっています。会社全体がそういう雰囲気なのが、とても魅力的だと思います。

異動したからこそ自分の意見が発信できた

実は、営業からインサイドセールスに異動しています。半年くらいは流れをつかむことに苦労しましたが、流れをつかんでからは、前部署の経験を活かしながら、意見を発信ができるようになりました。自分がよいと思う手法をしっかり発信し、かつその手法が採用され、運用が上手く回ると、部署全体が一段階ステップアップできたように感じられ、とても嬉しく思います。自分の意見を発信しつつも、他部署とも連携を取りながら施策を進めた結果、社内で評価されました。みんなでやってきたことが実ったので、とても嬉しかったです。でも、私一人では走り続けることは難しかったと思います。本当に、周りのおかげです。

入社を検討されている方へ

DearOneのメンバーは、全員優しく、いい人です。DearOneがさらに飛躍するためには、エネルギッシュで、チャレンジングな方が必要だと思っています。些細なことでもみんなで大きく喜べる方と一緒にDearOneを盛り上げていきたいなと思います!

Contact

DearOneに関する
ご意見・お問い合わせは
こちらから受け付けております。

お問い合わせ