Interview

抜群のサポート体制の中、
急速スピードで自分の成長を実感

グロースマーケティング部

齊藤亘平

河野社長のパッションと明確なビジョンが決め手

入社のきっかけは、社長の人柄と将来のビジョンが明確に見えたからです。
元々デジタルマーケティングの領域で成長したいという強い思いがあり、入社してからのビジョンが想像しやすく、規模感の大きなプロジェクトに携われるなど、自分が大きく成長できそうだなと感じ、入社を決めました。
河野さんと面談で直接お会いし、この人について行けば自分の目指すデジタル分野でのスペシャリストになれるのではと感じられたことも大きなポイントです。

失敗を恐れずチャレンジできる風土

組織や上下関係の壁がなく、誰でも気軽に相談でき、Slackチャンネルで質問しても誰かしらすぐに回答してくれるなど、部署の垣根を超えて助けてくれる人が非常に多いですね。
実際の業務でも、クライアントの期待値を超えられず契約更新が危うかった時に、部署全体の定例ミーティングで議題に取り上げてもらい、みんなから広く意見をもらったことで最終的に継続いただけた、ということもありました。
挑戦したことに対する失敗を許容してくれるので積極的に挑戦できますし、しっかり結果を残すためのクライアントワークも学べて成長できている実感があります。

目指すはユーザー体験を最適化させるスペシャリスト

ノリのいい人も結構いて、フラットに飲みに行こうとか一緒にゲームやろうとか、プライベートでも気軽に付き合える人が多いのは、嬉しい誤算でした。入社1〜2ヶ月目の時に、自分の呼びかけで、社内ゲーム大会が立ち上がったこともあります。
人事制度や福利厚生も含めて、会社全体がよくなっていこうとする変化スピードが速いので、やりたいことが色々ある人にはとても良い環境ですね。
現在はアプリやWEBを通じて、実際の商品の購入やサービスの長期的な利用につなげるマーケティング施策を打つための、ツールの導入や運用支援をしているのですが、今後はコンサルティングや全体設計にも携わって自分自身の専門性や市場価値を高めていきたいです。

入社を検討されている方へ

仕事柄、次から次へと新しい技術やツールが出てくるので、いろんなことに興味を持って自分から「これやりたいです!」と発信して動ける人だと楽しくお仕事できると思います。一緒に様々なことにチャレンジしていきましょう!

Contact

DearOneに関する
ご意見・お問い合わせは
こちらから受け付けております。

お問い合わせ