Interview

居心地の良さから気付く、
人や環境の素晴らしさ

事業開発部

塚田 康太

「今日で僕と君は友達だから」決定打は河野社長の人間力

新卒で人材紹介会社に入社し、約3年半営業に従事する中で、IT化による人材業界の市場縮小を肌で感じたためIT業界への転職を決意しました。幅広い業務に携われて自分のスキルアップにもつながる、という軸で転職活動を行いました。
入社の決め手は、自社プロダクトによる社会貢献度の高さや、営業以外にも幅広い業務にチャレンジできる環境、それから前職の先輩に「この会社は確実に伸びる」と後押しされたことなど様々ありますが、面談で河野さんが「今日で僕と君は友達だから、何でも相談してほしいし、いろいろチャレンジして楽しんでもらいたいし、一緒に楽しみたい」と話され、その人柄に惹かれたのが大きかったです。

優秀な仲間とのファミリー感がもたらした意識変容

営業に限らず全ての部署に優秀な方が本当に多く、毎日いい刺激を受けています。実は前職では営業成績全国1位だったのですが、DearOneに入社して自分がいかに「井の中の蛙」だったかを思い知らされました。
また、前職では「営業同士はみんな敵」という意識が強かったのですが、DearOneは「みんなで会社を大きくしていこう」といったファミリー感があり、プライベートでも遊ぶくらい本当に仲が良くて家族のような関係です。もともと自分のスキルアップを軸に転職してきましたが、人とのつながりや日々の刺激によって徐々に「会社のために頑張りたい」と意識の変化を実感しています。

安定的に目標達成できる最強チームを作りたい

現在はマーケやインサイドセールスが獲得した案件のリードを受注に導くまでの新規提案・営業活動、それにプラスしてリーダーとしてメンバーのサポートや管理業務も行っています。
お客様の要望に応える難易度は年々あがっていて、正解がない世界での提案には苦悩していますが、考えに考え抜いた提案が受け入れられ受注できた瞬間は本当に嬉しいですし、やりがいを感じますね。
ただ、個の力では限界があるので、今後はメンバーの育成にも力を入れたいと考えています。例えばメールは当日中に返す、約束は必ず守るなど当たり前のことを徹底し、さらに+αの行動で期待値を超えることによって、一人ひとりが能動的に案件を獲得し、安定して目標達成ができる「最強のチーム」を作りたいです。

入社を検討されている方へ

IT業界は全くの未経験でしたが、困ったら助けてもらえる環境、そしてやりたいことに挑戦できる環境が整っているので業界未経験でも十分にやっていけます。全力でサポートしますので、能動的に行動できる方やポジティブな方、一緒に達成感を味わいたい方、お待ちしています!

Contact

DearOneに関する
ご意見・お問い合わせは
こちらから受け付けております。

お問い合わせ