Interview

営業担当の方までプロダクトの裏側に詳しく、
信頼して話ができました。

ゴディバ ジャパン株式会社

今井 里菜

所属している部署と目標について

私の所属するEコマース&デジタルトランスフォーメーション部では、ECとDXそれぞれチームで活動しています。私はDXの担当で、チームとしてのミッションはデジタルのソリューションを活用して新しいコミュニケーションをGODIVAに導入したり、取得したデータを可視化しマーケティング活動をサポートすることで、お客様のロイヤリティをUPすることです。
私はその中でもモバイルサービス、アプリ開発の社内ディレクション、プッシュ通知・更新の運用、ARコンテンツの企画〜制作、モバイルオーダーの導入など、モバイル接点となるもの全般の開発~運用までを担当しています。

DearOneの印象は?

ModuleApps自体はパッケージ化されたサクサク感のある使用感とカスタマイズの柔軟性の両方が備わっているため、大変使用しやすいと感じました。導入時、数社と比較検討していましたが、CRMとの連携もでき実績も豊富でしたので選びました。
また、パッケージで提供している他社だと、営業の方はプロダクトの仕組みに関して知識が明るくない方が多い印象だったのですが、DearOneはどなたも自社のプロダクトの仕組みや裏側に関して知識が深く、開発担当の私としてはとても信頼してお話ができました。

今後の目標は?

「記憶に残る幸せな時を創る」というのが、GODIVAのミッションなのですが、現在、ギフト需要が半分以上を占めています。贈り物として幸せを届けるのはもちろんですが、日々を頑張っている自分がご褒美チョコレートで癒されるというのも、1つの幸せな時だと考えており、弊社ではデイリーで楽しめる商品なども取り揃えているのです。
手前みそですが「間違いないギフト」としてのGODIVAだけでなく、ギフト用とご自身用の両面からGODIVAの楽しみ方、使い方をアプリを通じて、ご提案できればと考えております。
また、アフターコロナの世界において、お客様のGODIVAとの接点の持ち方も少なからず変わってくることを考えると、アプリを通してGODIVAを体験するコンテンツやサービスも拡充したいですね。現状弊社とコミュニケーションが取れるお客様はGODIVA Clubのメルマガ登録されている会員様で、今後はプッシュ通知などを通じてコミュニケーションを取れるお客様を増やすことが目標、と考えています。

ゴディバ公式アプリ

最新情報のお知らせや、ショップ検索機能、事前オーダーなどを揃え、皆さまの知りたい情報、嬉しい発見、便利なサービスをご提供いたします。

ゴディバ公式アプリは、プレミアムチョコレートブランドGODIVAの公式アプリです。「ゴディバってこんな商品も出していたんだ!」「このドリンク、どこで飲めるんだろう?」「事前に予約して、スムーズにお買い物したい!」といった、皆さまの知りたい情報、嬉しい発見、便利なサービスをご提供いたします。

Contact

DearOneに関する
ご意見・お問い合わせは
こちらから受け付けております。

お問い合わせ